アクセス解析
レンタル掲示板

2006年05月31日

世界禁煙デーから禁煙


煙草のニコチンは、
副賢髄質を刺激し

カテコラミンという
ホルモンの
分泌を促します。

カテコラミンには、
血糖値を上昇させる
作用があります

また抹消血管の収縮により
インスリン注射をしている人では、
皮下からのインスリン製剤の
吸収を妨げて血糖値の
上昇を招きます。

煙草には
たくさんの有害物質が
ふくまれています。

最近煙草を吸う場所が
少なくなってきました。

駅のホームでも喫煙場所は
はるかかなたホームの
端の方です。

健康にも悪く吸う場所も
減ってきた煙草

今日は世界禁煙デー
これを機会に禁煙はじめて
みてはいかがでしょうか
posted by わくわくどきどき at 12:05 | 群馬 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病禁煙法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18641527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。