アクセス解析
レンタル掲示板

2015年05月18日

ドラマで心を元気に!!

File:JP-Saitama-Kawagoe-Edo-Period-Old-Style-Street.JPG
埼玉県川越市 江戸時代の街並み
Kanchi1979 

私にはいくつか何度も
観ているドラマがあります。

特にお気に入りは
陽炎の辻です。

地に足をつけて暮らし
周りの人を大切にして
悪いやつを退治する
登場人物と過ごす時間を
大切にしています。

観終わると心が
元気になっています。

バッファロー大学の研究でも
お気に入りの番組の再放送を観るのは
つまらないどころか心のエネルギーを回復する事が
わかったそうです。


posted by わくわくどきどき at 16:59 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病ストレス

2015年05月17日

お酢って素敵??

File:Chickpea salad w- lambs lettuce, flax seeds, oregano and balsamic vinegar (8005908417).jpg

Chickpea salad w- lambs lettuce, flax seeds, oregano and balsamic vinegar
Baked frozen vegetable sausages and peas

Cickpea salad w/ lambs lettuce, flax seeds, oregano and balsamic vinegar
Lablascovegmenu from London


昨日
ほうれん草とベーコンのサラダに
酢、みりん、醤油のドレシングを
かけて頂きました。

その時
すごく体が喜ぶのを
感じました。

酢には
血糖値の上昇を抑える
効果があると言われています。

酢を飲むという
方法もあるみたいですが

私はドレシングの材料として
使用してみました。

体が喜び健康に
繋がるのが
幸せだと感じています。



posted by わくわくどきどき at 14:10 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病食事療法

2015年05月12日

心も体も18歳


心も体も
若いと思っていると
若くいられると思っています。

18歳の頃は元気一杯でした。

毎日、毎日
簿記の勉強をしていました。

いろんな事を
ものすごく良く吸収していました。

もよりの駅まで
ほぼ毎日
4〜5キロは歩いていました。


今、実際には46歳です。
いろんな事があって
体は実際の年齢よりも
大きく年齢が進んでいます。

でも日常生活の中で
少しづつ実際の年齢に
近づけています。

心はいくつなのか
不思議と18歳のままか?
それとも、いくつなのか

心も体も18歳のまま・・・
そんな感じなら・・・

体は18歳に
近づけるようにしています。


心はあの頃よりも
成長していたいです。











posted by わくわくどきどき at 17:14 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月04日

興味は糖尿病を治療する U


File:Sprouted grain spelt and chia bread.jpg

A Loaf of Lifestyle Bakery's Sprouted Grain bread.
Lifestyle Bakery PTY LTD

知識が増えてくると
責任がとれることも増えてくる
感じがしています。

知識・責任が増えてくると
コントロールできる
ことも増えてくる感じがしています。

食べ物の知識をたくさん
増やしても、自分自身の身体に責任を
とる気持ちがなかったら

食欲はコントロールできないと
思います。



ステップ2

白米、食パン、ラーメン、うどん、
そうめん、カフェイン等を他の物に変える

*代替(それでも大量摂取は避ける事)

白米→玄米や発芽玄米へ
(極力白米は混ぜない。十六穀米等はOK)

アトピーを持っている場合、
「玄米」に変える事により
皮膚症状が悪化する方がいます。
もし悪化した場合は、担当医にご相談ください。

『発芽玄米』はその心配はありません。

食パン・ロールパン
→全粒粉やライ麦粉を極力多く使ったパンへ
(スーパーの袋入りパンは、
食パンと大差無いので、
パン屋で売られている、
何%全粒粉を使っているか
分かるようなものがお勧め)

ラーメン・うどん・
そうめん→そばへ(極力十割のもの)
パスタを利用

コーヒー・紅茶・緑茶等
→水・麦茶・カフェインレスの
ハーブティ等へ

ドライフルーツ、
甘味のある果物を出来るだけ制限する。

焼肉・蒲焼のタレ等
明らかに甘い調味料を避ける。

新宿溝口クリニック 「改善するための食事」より引用
posted by わくわくどきどき at 13:18 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病食事療法

2015年05月01日

興味は糖尿病を治療する T


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/Fresh_Orange_Juice.jpg

English: Fresh Orange Juice

糖尿病は生活習慣病とも呼ばれています。

習慣とは、
無意識に繰り返されていることだから

その習慣の中で
一番大きいのは
私の場合は、食事です。

食事を変えるのは
思考を変える事も必要のような
感じがしています。

では糖尿病の食事に必要なもの
不要なものの知識が必要に
なります。

ステップ1
蜂蜜や砂糖等を含む飲物や菓子
スナック菓子等を極力ゼロにする。


ジュース(100%の果物・野菜ジュースを含む)、
スポーツ飲料、健康ドリンク、アルコール飲料、
ヨーグルトドリンク、アミノ酸ドリンク、健康ゼリー、
洋菓子、和菓子、スナック菓子、
アイスクリーム、フライドポテト、
菓子パン、煎餅(玄米煎餅も含む)、
餅、団子、即席ラーメンなど・・・

我慢できない時は
当資料に掲載されている砂糖不使用のお菓子
砂糖以外の甘味料でお菓子を手作り
砂糖不使用の菓子でも、極力少量にする。

新宿溝口クリニック
「改善するための食事」より引用

posted by わくわくどきどき at 16:46 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病食事療法
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。